top of page

明宝の森とエコサイクル 〜伐採編〜


7/17・18に開催された「明宝の森とエコサイクル 〜伐採編〜」

に1日のみですが、参加してきました。


森に入るまでは暑さで1日体力が保つか不安でしたが、イベント開催地の森(明宝道の駅から徒歩30分ほどの場所)は、心地よい風が吹き、また木の葉が程よい日陰を作ってくれて楽しく時間を過ごせました^^




今回は見晴らしをよくする為に前回選んだ木を伐採して引き出す作業。


ノコギリで伐採できる木を安全確認しながら、




チームで協力して切り、





またそれを運ぶためのロープワークを教えてもらいました。


1番簡単なやり方を教えてもらったので、ロープワーク苦手な私でもできました!

学んだことを活かして、切った木を運ぶ。

大変というより、なんだかお土産をもらったかのような気持ちで下まで運ぶことができましたよ。


※木を切ると聞くとおっきな木をイメージしますが、今回切った木は、残しておいてもこれ以上育たない細い木や、腐った木など。ノコギリで作業可能、ロープで運搬可能なんです。切り落とした枝は腐って土に還りやすいよい細かくしました。



いつもは静かな森も、この日は人の笑い声が響き渡り賑やかな森となり

木や、蝉、鳥たちもなんだかソワソワ・ワクワクしてるような感じを受けました。

楽しいエネルギーが森に伝わってる感じ♡



山に入ると、日常の慌ただしさを忘れられリラックスするのはもちろんですが、


なぜ木を切る必要があるのか?

人が入る事でどんなメリットがあるのか?

という、森と人間との関係を改めて考えることができ、

また日常生活では気づかない身体やメンタルの事に気づけるかと思います。

(以前白山に登った際、全身ひどい筋肉痛になり…また、自分の歩き方に問題がある事に気づき、ヨガの向き合い方を考えなおすきっかけの一つになりました)


ハタヨガで体力や柔軟性・集中力・リラックスできる術を身につけることで、自然と人との向き合い方がどんどん変わると思います^^


必要なこと、手放す必要のあることも自然と気づけるようにも♡


人間も自然。

その自然を整えて、大自然の今を見て、これからの自然を繋いでいけるよう考え行動したいですね。


明宝の森とエコサイクルイベント

次回は10月に開催予定(*≧∀≦*)

一緒に明宝の森時間を過ごしましょう♪


また詳しい詳細分かり次第ご案内します。





Comments


bottom of page